ふくの ゆきえ

関西在住からバックパッカーを経て沖縄に移住。 時間に追われない穏やかなライフスタイルを実現 20歳にコンビニ系店舗に就職、 25歳で最年少店長として、年商1億円の店舗を黒字へ。 その後、30歳で最年少スーパーバイザーとして、 全エリアの業績不振店舗を改革。 同時に店舗基礎力が上がるような講座を年間50本以上行う。 会社員時代に月商100万円超えの起業家の事務サポートを始める。 15年勤めた会社を2020年退職、 理想のライフスタイルを叶えていく人を増やすために サポート業として、コーチ、コンサル業など様々な人のビジネスをサポートするとともに、 これから自分のビジネスを安定させていきたい人のために講座や、個別コンサルを提供。