サポート業で大切なたった一つのこと

サポート業で大切なたった一つのことはコレ!

サポート業をやっていくにあたって一番大切なことは

「どれだけ相手のお役に立ちたいという気持ちがあるか」

だと私は思っています。

サポート業に向いている人って、
誰と仕事をするかを大切にする人なんですよね。

お金をもらえるからやる、ではなく
この人のお役に立ちたいから、
仕事として最大限貢献する。


また、サポートを頼む側も、
この人だから頼みたいというのが多いんですよね。

なので、一般のビジネスでやられているような
集客方法は向いていなかったりします。

なので、ビジネス塾などに通って、
その通りにやってもなかなか結果が出なかったり。


サポートにはサポートのやり方があるので、
そういうこともまた今後発信していきますね。

自分の想いを大切にする仕事がサポート業

自分の相手に対する想いを大切に出来る仕事が
サポート業だとです。

まずはその気持ちが一番大切。
その中ででは何をやっていけばいいのかは、
その都度考えていけばいい。

スキルより、想いが大切な仕事です。

なので、自分のビジョンやコンセプトは必要ありません。
それよりは、クライアントの
コンセプトやビジョンに共感できるかが大事になってきます。

ただ、自分ができるからと安請け合いをしていると
自分の想いと合わず疲弊することもあるので、
必ず、相手のビジョンやコンセプトをしっかり知った上で
サポートをすることを心がけてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です